<< スタレポ! | main | インフォメーション更新 >>

スポンサーサイト

  • 2017.02.14 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


SING IT UP 感想的レポート

行ってきました大阪!岡野昭仁カヴァーLIVE[SING IT UP]in なんばhatch!曲と内容が繋がってるMCを少しずつ覚えているだけだけど、発表されたセットリストと照らし合わせてレポートを。

870番台初めだったけど、hatchは横に広いので、一番前のブロックの後方に余裕で入る。hatchってステージも大きいのね。あとからくる人もいるのでちょっとずつ前に。ざわつきに後ろを振り向くと、二階前列に帽子姿の森男くん発見。しーってやってた。

開演時間より少し遅れてLIVE IT UPのジングルの中、主役がギターを抱えて登場!黒っぽいジャケット(紫だったらしい)に赤いポケットチーフ。登場と、同時に真ん中あたりまで押される。これぞライヴハウスの醍醐味\(^o^)/近すぎる。大袈裟に言えば血管まで見える。たまに人の頭で隠れるけど。

ギターをかき鳴らしつつ、「ご機嫌いかがですか?」と、昭仁さん。 と、思ったら「いきなりの機材トラブルです!こんなことってあるんだね。僕はなにも進められません!」と、Aコードを弾きながら「まだですかぁ〜まだかな〜」と困りつつも楽しそうにファンに語りかけつつ、コードを変えつつ準備を待つ。

準備が整い、ギター1本でオープニング曲は 奥田民生さんの『イージュー★ライダー』。続いて YUIさんの『CHE.R.RY』聴きたかった曲のひとつで、嬉しくてテンション上がってたら、他の人もテンションあがったらしく歓声が!曲の途中からサポートメンバーが登場し、バンド形式に。

3曲目はギターを置いてaikoちゃんの『カブトムシ』これもみんな嬉しそうだった。aikoちゃんの歌はラジオでは歌わなかったし、まさか聴けるとは思ってなかったなぁ…。

お姉さんの影響で好きだったという安全地帯。FNSで玉置浩二さんとお知り合いになれたらしい。玉置さんは懐の深い暖かい人で、「岡野くん愛してるよ!」と言われ、「記念にこのワインを開けよう。ワインならこの曲を歌わないと」と、二人でワインレッドの心を歌ったと話した途端に大歓声。しかし、「歌うのは違う歌なんですけど」。あらら(^^;

選曲は玉置さんのソロ曲の『メロディ』とても綺麗な名曲で、昭仁さんの声にぴったりでした。昭仁さん、玉置さんをあたたかい深い声って言ってたけど、あなたもそうだよ。と思って聴き惚れてました。

5曲目は久保田利伸さんの『Missing』先輩の影響で好きになったって話してたのは確かこの曲だったかな。これって、昭仁さんの歌声とピアノの印象が強くて、バンド形式だったかどうか他の楽器が入ってたかどうか覚えてない。でも、とにかくよかった記憶。

待ってました!これも聴きたかった曲、高橋優くんの『福笑い』。ラジオの録音も何回も聴き込んだくらい好きな弾き語りのひとつで聴けて嬉しかった!ちなみに、まだランチに行けてないそうです(Rの法則参照)

奥田民生さんと同じく広島の大先輩、浜田省吾さんの『I am a father』「一父親として、背中を押してもらえる曲」。初ソロのライヴでこの言葉を聞けて、ファンが信用して貰えてる感じがして嬉しかった。

ここで昭仁さんが椅子に座ってマイクスタンドを下げると、大阪時代に晴一さんの車でTamaちゃんと3人で乗ってた時に聴いた802で流れていたアーティストで、衝撃を受け、そして今は仲良しのアーティストを、その人が来てくれてますと紹介。ゲスト名はあかされてなかったけど、絶対に来るって思ってたよ!シカオちゃ〜ん\(^o^)/

昭仁さんとシカオちゃんのゆるーいトークが楽しい。緊張してるシカオちゃんと、オープニングのあれで緊張が解れてたらしい昭仁さん。コラボ1曲目は『黄金の月』。昭仁さん、間奏後の入りを間違えてた。二人のハモりは素敵すぎでした。

コラボ2曲目は『今宵、月が見えずとも』まさかのシカオちゃんとの弾き語りデュオでの今宵。これは貴重でした!かなり雰囲気変わるなぁ…という記憶しかないのが悲しい。もう一回聴きたい。

コラボラストは『夜空ノムコウ』確か、FCUWで聴いたことがあるはず。それにしても、何度も言うけどシカオちゃんと昭仁さんのハモりは素敵すぎた。

このコラボの相談をするのに、お互いに家が近所な二人はランチにいったそうな。そうしたら、昭仁さんのサラダから尺取り虫が勢いよく登場!それを見たシカオちゃんは「料理が全部ただになるぞ!」と思ったのに、昭仁さんは「野菜が無農薬で新鮮なんですよ」と返したとか。昭仁さん曰く、そういう雰囲気になるのが嫌で、殺伐とすると泣きそうになるんだとか。かわいいんですけど(*´-`)

シカオちゃんがお帰りになって、福山雅治さんの『家族になろうよ』(曲紹介なんて言ってたっけな)。弾き語りではなく、バンド形式でした。

ここで、めちゃくちゃ格好いいリズム!でも聴いたことのない曲。なんか、林檎ちゃんぽいなぁ〜と思いつつも、格好いい曲だなと聴いてました。打ち上げの時にもみんな知らない曲で、調べてくれたら米津玄師さんという方の『アイネクライネ』という曲でした。これ、後から知ったけど人気あるそうで、この曲をやったと言ったら「聴きたかった」と言う人も。

続いて、 斉藤和義さんの『やさしくなりたい』本当は歌うたいのバラッドが聴きたかったけど、それはラジオで歌ったし、聴けた曲が増えたのでよかったかな。

大阪出身のバンド、CUNEの『SAMURAI DRIVE』を。これはラジオで弾き語りしてたね。ライヴはバンド形式でした。しかし、弾き語りとアコースティックって聞いてたから、まさかモッシュ(とまではいかないか)状態になるとは。ポルノではこんなにならんなぁ〜ロックだな〜。

本編ラストは私のテンションが最高になった曲、RCサクセションの『雨あがりの夜空に』。昭仁さんのシャウトっぽく上がる高音、最高\(^o^)/この2曲で一気にライヴハウスらしい雰囲気になった気がしました。

アンコール。いつもはポルノコールだけど、今回は昭仁コール!ジャケット脱いだら赤いTシャツに深い緑色のベストでした。クリスマスカラー?

アンコール1曲目はやしきたかじんさんの『やっぱ好きやねん』たかじんさんにもお会いしたことがあったそうで、何かあったら相談に乗るよといってもらったらしい。

ここで2回目のメンバー紹介(1回目、本編のどこかでしてました)ギターサポートの中村タイチさんと昭仁さんは、一緒に船舶免許を取りに行った仲だそう。お互いに船長と呼びあうというのは冗談なのか本気なのか 笑。ちなみに、タイチさんは1級なので昭仁さんの船より大きいそうです。

ラストはクリスマスも近いということでクリスマスソング、しかも大阪ということで 浜田雅功さんと槇原敬之さんの『チキンライス』。まさかの選曲に、HEY!HEY!HEY!最終回を思いだす。

最後はポルノの時と同じように、ステージ前方に並んで手を繋いで挨拶。晴一さんじゃない人の手と繋がった昭仁さんは、いつもより照れくさそうに見えました。

ステージからはけた後に起こった手拍子に答えて、昭仁さん再登場!そして、ギターを持つと「もう一曲やろう」。そりゃ〜盛り上がりますわ。本当はやるはずじゃなかったみたいね。

音楽に誘ってくれた晴一さんとTamaちゃんに感謝し、ファンとの出会いに感謝してくれた昭仁さん。またSING IT UPをやりたいようなことを匂わせ、ファンを沸かせる。

ラストはギター1本で『ハネウマライダー』!がしかし、初っぱなから間違えてやり直し。やり直したはいいけど、ギターがおかしくてストップ。三度目の正直でタオルを回しましたよ!最後までゆるくて昭仁さんらしいって言うか。

オープニングからトラブルもあり、ゆる〜く登場した昭仁さん。ずっと、昭仁さんのペースであろう優しい時間で進んでました。昭仁さんの笑顔をたくさん見れて嬉しかった(*´∀`)

晴一さんとTamaちゃんの名前も出し、出会ってきた人達に沢山の感謝の気持ちを表す昭仁さん。シカオちゃんが好きすぎる昭仁さん。晴一さんも好きすぎるでしょ、な昭仁さん。ポルノの“昭仁”ではなく、ソロ“岡野昭仁”のライヴだけど、終わった瞬間にポルノグラフィティの“昭仁“に戻った気がしました。

昭仁さん初のソロライヴは、今までのライヴで3本の指に入るくらいの素晴らしいステージでした。また、このステージを観たいと思うと同時に、やっぱり隣にはMCに茶々入れてくるあの人がいなくちゃね!と思ったのでした。

スポンサーサイト

  • 2017.02.14 Tuesday
  • -
  • 20:08
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
まあちゃんさん→拙いレポートを読んでくださってありがとうございます\(^o^)/
本当に、飾らない自然な優しさ溢れる人柄だと思いました。茶々入れる彼の存在の大きさもわかったし、もっともっと大好きになりました(*´ω`*)つぎは二人ならんだステージですね♪
  • 昴☆彡
  • 2014/12/24 3:25 PM
こんにちは お久しぶりです。
いつも 読んでます。
レポ ありがとうございます。
昭仁君の飾らない素直な声が良いですね。

最後の 隣で茶々を入れてくる人
やはり大事ですよね。
二人とも お互い好きなことやりながら ポルノ活動をを大事にしてくれたら 私たちもうれしいですね
  • まあちゃん
  • 2014/12/24 10:56 AM
コメントする









calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
sponsored links
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM